中津川市民病院

患者さまの立場を十分理解し、質の高い医療を目指します。

背景色

文字サイズ

電話番号0573-66-1251

〒508-8502 岐阜県中津川市駒場1522-1

一般X線撮影

中津川市民病院TOP > 診療科・部門 > 放射線技術科 ・ 一般X線撮影


一般X線撮影

20141222142903.jpg一般撮影は、俗にレントゲン撮影と呼ばれ、X線という放射線を身体に照射して写真を撮影する検査です。
胸部、腹部、そして手や足などの骨格まで、全身の様々な部位に対しての撮影法があります。CTやMRIなど詳しく観察できる装置のある現代でも、被ばくが少なく検査時間が短い一般撮影が、画像診断検査の第一選択であることが多いです。
 当院には、胸部、腹部、骨格を撮影する一般撮影装置と、歯科用パノラマ撮影装置があります。
そして、CR(Computed Radiography)装置にてフィルム写真ではなく専用の画像診断モニターで確認できるデジタル画像システムを構築しています。
このCR装置を用いることで、画像の濃淡を調整して、安定した画像を提供することができるようになりました。
 一般撮影の写真はX線の透過像です。X線を身体に照射して、透過した量が多いほど黒く、少ないほど白く写ります。
例えば、肺の中など空気がある部分はX線が透過しやすいため黒く写り、反対に骨など透過しにくい部分は白く写ります。

  • 胸部の撮影では、肺の状態、心臓・血管の大きさ、胸水の有無などがわかります。通常は立った状態で撮影しますが、車椅子に座った状態でも撮影できます。
  • 腹部の撮影では、腸管の状態、腎結石・尿管結石の有無、腹水の有無、腰椎・骨盤の変形などがわかります。検査の目的によって、立った状態や寝た状態で撮影します。
  • 骨格の撮影では、骨折、脱臼、変形などがわかります。骨格の形状を詳しく知るため、様々な向きで撮影します。

患者様へのメッセージ

  • 一般撮影検査で撮影するとき、身体や衣類にアクセサリーを身につけたままでは、身体の中に異物が入り込んでいるような写真になる可能性が高いです。そのため、ネックレスやヘアピンなどの金属、ボタンなどのプラスチック、湿布やカイロなどは取り外していただくことがあります。診療放射線技師の指示に従って下さい。
  • 妊娠している、またはその可能性がある方の場合、ご心配等あれば医師または診療放射線技師に申し出て下さい。
  • 撮影時に、『息を吸ってとめて下さい』などの指示をさせていただきます。これは胸部撮影で肺を広く見せるためや、身体の動きを抑えるために必要なためご協力お願いします。

20141222142928.jpg

  • 初診外来について
  • 入院・お見舞いの方へ
  • 診療科のご案内
  • 救急外来について

受診予約

お電話による事前予約、変更、キャンセルはこちらからお願いします。
TEL:0573-66-1601 受付時間 14:00~17:00

紹介予約地域医療連携室

TEL:0573-62-4011
FAX:0573-62-4012

健康診断
人間ドック
健康管理センター

TEL:0573-66-1456
FAX:0573-66-1826
受付時間 10:00~16:00