中津川市民病院

患者さまの立場を十分理解し、質の高い医療を目指します。

背景色

文字サイズ

電話番号0573-66-1251

〒508-8502 岐阜県中津川市駒場1522-1

認定看護師

中津川市民病院TOP > 診療科・部門 > 看護部 ・ 認定看護師


認定看護師

認定看護師とは

認定看護師とは、日本看護協会の認定看護師認定審査に合格し、ある特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を有することが認められた者をいいます。

認定看護師の紹介

感染管理認定看護師

感染予防対策室  大山 康世

 患者、家族、病院に関わる全ての職員や、地域の皆様を感染症から守ることが感染管理認定看護師の役割です。感染症発症の確認や対策、日常の予防策、職員への実践指導など、医師、薬剤師、検査技師など他職種で連携をとりながら組織横断的に活動を行っています。患者様に一番近いところにいるのが看護師です。感染症の伝播を防ぐとともに、早期発見や早期の対応が出来る様、日々現場とともに感染防止に取り組んでいます。また、近隣の介護福祉施設や、医院個人病院など研修会や相談などの対応などもあり、中核病院として地域全体での感染対策も大切にしています。


 
緩和ケア認定看護師

南4階病棟  曽我 みゆき

 緩和ケアと聞くと、「最期」「もう何もやる事がない。」などと思われるかもしれませんが、そんな事はなく「がん」と診断された時から緩和ケアを受けられ、人生最後の時を迎えるまで患者さんとご家族の意思を尊重し、その人らしい人生を送る事が出来る様に支える事を目標としています。
 私は、認定看護師として患者さんやご家族の、心と身体のサポートをさせて頂いています。がんに罹ると体は勿論、心も辛くなります。それらを少しでも緩和できる関わりを目指しています。

摂食・嚥下障害看護認定看護師

西2階病棟  鈴木 みどり

 食することは、その人の生きる力を引き出し、その人のみならず、周囲にも喜びをもたらせてくれるものです。20200703184826.jpg摂食嚥下障害の対象は乳児から高齢者まで、人生の各期に及びます。原因も多岐にわたり、高齢化社会において、加齢より摂食嚥下障害を生じるケースも少なくありません。医療機関や介護施設、在宅など様々な場所での多様な関わり方が求められます。
多職種と協働しながら、認定看護師として、その方の食する思いに寄り添い、食する喜びを支えられる関わりを目指しています。

がん化学療法看護認定看護師

外来所属  田口 多栄子

 がん治療薬の目覚しい進歩に伴い、多くのがんに対して幅広く化学療法が適応となる中、20200703190213.jpgのサムネイル画像当院においても化学療法を受ける患者様は、年々増加傾向にあります。外来で化学療法をうける患者様が、安全かつ確実に抗がん剤投与を受けることができるよう細心の注意を払いながら実施し、治療から起こる副作用を自身で管理できるようセルフケア支援を行っています。化学療法を受けている患者様と家族が、現在の日常生活を継続しながら療養していくことができるよう、医師・薬剤師・看護師等多職種で共同しながら様々な問題を一緒に考えていきたいと思います。

認知症認定看護師

岡村 志帆

 高齢化に伴い認知症をかかえて入院される方が多くなっています。認知症があってもその人の持てる力を引き出し、その人らしく、安心して入院治療が継続できるよう、ケアや環境調整を行っています。病棟スタッフや多職種の方々と連携・協働して認知症の患者さんが安心・安全な入院生活を送ることが出来る看護を目指します。

  • 初診外来について
  • 入院・お見舞いの方へ
  • 診療科のご案内
  • 救急外来について
  • 産婦人科のご案内

受診予約

お電話による事前予約、変更、キャンセルはこちらからお願いします。
TEL:0573-66-1601 受付時間 14:00~17:00(平日)

紹介予約地域医療連携室

TEL:0573-62-4011
FAX:0573-62-4012

健康診断
人間ドック
健康管理センター

TEL:0573-66-1456
FAX:0573-66-1826
受付時間 10:00~16:00