中津川市民病院

患者さまの立場を十分理解し、質の高い医療を目指します。

背景色

文字サイズ

電話番号0573-66-1251

〒508-8502 岐阜県中津川市駒場1522-1

顎変形症治療について

中津川市民病院TOP > 診療科・部門 > 歯科口腔外科 > 顎変形症治療について


顎変形症治療について

「顎変形症」とはアゴの骨の形が大きすぎたり、逆に小さすぎたり、左右でゆがんでいたりするために、かみ合わせたうまくいかない状態をさします。下顎前突(受け口、反対咬合)や上顎前突(骨の突出が原因の出っ歯)、小下顎、骨性の顔面非対称などがこれに相当します。先天的な場合もあれば後天的な場合もあります。「病気」と考えるより「症状」なので、顎変形症とか下顎前突症、上顎前突症、小下顎症などと呼ばれます。

 顎変形症の治療は、歯並びを直す「歯列矯正治療」と手術で顎骨を移動させる「顎矯正手術」とを組み合わせて行います。歯列矯正治療は通常健康保険が使えませんが、手術が必要な顎変形症に対しては、資格を持った矯正歯科医であれば健康保険が適用となります。外科手術も資格を持った口腔外科医が施行する場合保険適用となります。当科が行っている全身麻酔手術でもっとも多いものが顎矯正手術で、中津川地域の方より名古屋など県外からの患者様が圧倒的に多い状況です。かみ合わせの治療について質問がある場合にはパンフレット等もありますので来院ください。

 顎変形症に関する矯正治療が保険適用になってから、各施設で症例数は増加してきていますが、当科の担当医は名古屋大学医学部附属病院時代に顎変形症治療グループを立ち上げ、現在までに700症例以上の経験を有しています。



病院統計

  • 初診外来について
  • 入院・お見舞いの方へ
  • 診療科のご案内
  • 救急外来について

受診予約

お電話による事前予約、変更、キャンセルはこちらからお願いします。
TEL:0573-66-1601 受付時間 14:00~17:00

紹介予約地域医療連携室

TEL:0573-62-4011
FAX:0573-62-4012

健康診断
人間ドック
健康管理センター

TEL:0573-66-1456
FAX:0573-66-1826
受付時間 10:00~16:00